羽毛布団収納|ニトリの布団収納袋で羽毛布団をコンパクトに収納。奥行45cmのクローゼットの上棚にもぴったりでした!

※当サイトは一部広告を含みます

今日は布団収納について。

暑い時期は片づけておきたい羽毛布団や来客用布団、みなさんはどんな風に収納されていますか?

我が家は季節外の布団類を収納できるスペースが、奥行45cmのクローゼットの上棚しかありません

これまで、羽毛布団購入時についていた不織布のカバーに収納していましたが、どうしてもかさばってしまうのが悩みでした

購入時のカバーのまま収納すると

なんとか棚上には乗っけられるものの、はみだしてしまいます。

もう少しすっきり収納したい!

ということで、かさばる羽毛布団を奥行45cmのスペースに収納できる布団収納袋がないか探したところ、ニトリの「ふとん収納バッグS」という商品がぴったりでした!

注:現在Sサイズが販売されているのはyahooショッピングのみです(2024.2現在)

注:Amazon・楽天では下記のデコホームの商品が購入できます。奥行き・高さがニトリ製品とは微妙に違いますが、商品の作りは同じです(2024.02現在

 

実際に使ってみると、よく考えられていて最高に使いやすい収納袋だったので詳しくご紹介します。

・かさばる羽毛布団をコンパクトに収納できる布団収納袋を探している

奥行45cmに収納できる布団収納袋がほしい!

そんな方は参考になれば嬉しいです^^

 

※記事最後に、ニトリ「ふとん収納バッグ」(S/M/L/LL)各サイズの収納目安一覧も作成しました

HPなどには一目でわかる一覧表がなく、探す時に結構大変だったんですよね。

自分の家に合う布団収納袋のサイズはどれなのか、確認する際にお役立てくださいね^^

我が家の羽毛布団収納スペース

我が家はウォークインクローゼットの上棚が布団収納スペースです。

高さ60cm・奥行45cm・幅90cmです。

羽毛布団収納袋の条件

リサーチする前に、我が家がほしい羽毛布団収納袋の条件を書き出してみました。

1.シングルの羽毛布団が1枚入るもの

→まとめて数枚収納できるものだとかさばるので、棚上での上げ下ろしが大変。1枚ずつ保管したい。

2.奥行45cmに収納できるもの

→これはマスト。さらに高さは60cm以内であることも条件。

3.圧縮しないタイプ

→圧縮はめんどうなので、少々押し込んででもそのまま収納できるものがいい。

4.出し入れが楽

→身長より高い上棚に収納するので持ち手があるのがいい。

5.中身がわかる

→毛布や枕など違う物を収納したときにもわかればなおよし。

買ったのはニトリの「ふとん収納バッグS」

上の5つの条件にぴったりの布団収納袋がニトリの「ふとん収納バッグS」でした

 

注:現在Sサイズが販売されているのはyahooショッピングのみです(2024.2現在)

注:Amazon・楽天では下記のデコホームの商品が購入できます。奥行き・高さがニトリ製品とは微妙に違いますが、商品の作りは同じです(2024.02現在

 

ニトリオンラインショップより

サイズは55cmx40cmx24cmです。

シングルの羽毛布団が1枚入ります

今回収納するのはシングルサイズの羽毛布団です

 

収納する羽毛布団はこちら我が家の羽毛布団は全部これです。数年経ってもふかふかが変わらず、あたたかさ抜群!

 

収納袋を広げて

羽毛布団を3回折りたたんでぎゅっと押し込みます

このままだと大きくはみだしていますが

縦横にあるバックルでカチッと止めると

羽毛布団がキュッとコンパクトにおさまります

バックルがあるのはもちろんのこと、青枠の不織布があるおかげで布団を簡単にコンパクトにまとめることができます

すばらしき設計!

最後に外側のフタをファスナーでしめて完了です。

持ち手は正面・両サイドの3箇所についています

どの方向に収納しても持ち手をつかんで取り出せます

立てて収納も可能

収納前の羽毛布団と並べてみるとこんな感じです。

これまで使用していた付属の布団収納袋と比べてみてもこの通り

掃除機等で圧縮しなくても、ここまでコンパクトになりました。

シングルの毛布なら2枚入ります

シングルの羽毛布団だけでなく他の寝具の収納にも使えます。

シングル毛布は2枚きれいに入りました^^

ニトリ「ふとん収納バッグS」で羽毛布団を収納した実例

【BEFORE】

これまで、奥行きがはみ出ていましたが

【AFTER】

奥行45cmの収納スペースにぴったりおさまりました。

以前は押し込んでも2枚しか収納できなかったですが

縦置きで3つ収納できちゃいました。

見た目もスッキリ!

不織布なので通気性もよく、袋の一部分が透明になっているので中身もしっかりわかります。

まとめ:羽毛布団の収納にはニトリの「ふとん収納バッグS」がおすすめ

羽毛布団の収納にはニトリの「ふとん収納バッグS」がおすすめです!

中のバックル付き内フタでコンパクトにまとめることができるので、ぎゅうぎゅう押し込まなくても羽毛布団や毛布をすっきり収納できました。

面倒な圧縮作業をしなくていいのも嬉しい!

今まで購入時についていたカバーになんとなくそのまま収納していましたが、収納場所のサイズに合った布団収納袋に変えるだけで空間の収納力も驚くほどアップしました。

よかったらみなさんも、ニトリの布団収納袋でクローゼットや押入の収納力をアップさせてみてくださいね。

参考になれば嬉しいです。

 

注:現在Sサイズが販売されているのはyahooショッピングのみです(2024.2現在)

注:Amazon・楽天では下記のデコホームの商品が購入できます。奥行き・高さがニトリ製品とは微妙に違いますが、商品の作りは同じです(2024.02現在

 

ニトリ「ふとん収納バッグ」各サイズの収納目安一覧

ニトリの「ふとん収納バッグ」は、今日紹介した「Sサイズ」以外にも「M」「L」「LL」サイズがあります。

サイズと価格、収納の目安をまとめたので参考にしてみてくださいね。

サイズ(cm)価格収納の目安
S55x40x241,190円シングル羽毛布団 1枚
M75x55x301,290円シングル羽毛布団 2枚
L75x55x451,490円シングル羽毛布団 3枚
LL100x70x451,990円シングル羽毛ふとん
+敷布団セット

注:現在Sサイズが販売されているのはyahooショッピングのみです(2024.2現在)

Mサイズのみ楽天でも購入可能です(2024.02現在)

\お買い得商品がいっぱい/

 

 

  

愛用品や買ってよかったものなど、楽天ROOMでも紹介しています↓

コメント